おまとめローンは審査で会社に連絡あり!?会社に連絡なしのおまとめローンってある?

カードローンを契約する際には、審査の段階でまず例外なく「会社に連絡」というかたちでの在籍確認が行われます。

ところで、おまとめローンの審査でも会社に連絡があるのでしょうか?在籍確認の審査として会社に連絡って必ずあるのでしょうか?

「会社に連絡がちょっと不安・・・」といった人のために、今回のレビューでは、おまとめローン利用での“会社に連絡の有無”についてしっかり検証してみます。

おまとめローンでも会社に連絡ある!?

おまとめローンでも会社に連絡ある

まず結論から先に言えば、銀行のおまとめローンを利用する場合でも、アイフルなどの消費者金融が取り扱っているおまとめローンを利用する場合でも、原則として「在籍確認の審査」ということで電話による会社に連絡が来ます。


とある口コミ情報では「おまとめローンで会社に連絡無しでOKだった!」といったような体験談が認められます。

が、会社に連絡する在籍確認なしでおまとめローンの審査に通してくれるところはまず無いと言ってよいでしょう。


カードローンでも原則、会社に連絡する在籍確認の審査はあります。

そして、なによりも利用者の身元確認は絶対に必要となります。


そのことからカードローンでもおまとめローンでも、会社に連絡するのは利用者の身元確認、あるいは本人確認のために必要な手続きと考えてください。

それゆえ、原則として、おまとめローンでも会社に連絡はあります。

会社に連絡はなぜ必要なのか?

会社に連絡はなぜ必要なのか

カードローンでもおまとめローンでも、審査において電話で会社に連絡する在籍確認が必要となる理由は幾つかあります。

1つ目は、すでに指摘したように身元確認、本人確認のために必要となります。


2つ目は、申込書で申告した勤務先に確かに働いているかどうかの確認のためです。

申込書で“嘘の勤務先”を申告するのは重大な違反とみなされ、もし嘘の勤務先を申告しているとその場で審査落ちとなります。


また、その金融会社では二度とおまとめローンはもちろん、他ローンの申し込みも断られる可能性があります。


申込書に記載した勤務先で電話による本人確認がとれることで、申込書の勤務先に嘘がない事実を確認できるとともに、確かにその会社で働いている事実が認められれば“継続した一定収入がある!”ことになって返済能力の裏付けともなるので必要なのです。


最後の理由は、なりすましの申込や不正行為を防ぐためです。

カードローンもおまとめローンも、「申込者と利用者は同一人物である」ことが利用条件となります。


もし、申込者と利用者が異なるような“なりすましの申込”は不正行為とみなされて、場合によっては法的手段に訴えられることもあります。

が、会社に連絡して本人確認を行うことで申込者と利用者が同一人物である事実が確認できるので不正行為がないことを確認できます。

おまとめローンで会社に連絡あると利用ばれる?

おまとめローンで会社に連絡あると利用がばれる

おまとめローンを利用したい人では、「絶対に家族や会社の同僚には利用を知られたくない!」といったことが多いのではないでしょうか?

だって「おまとめローンを利用する・・・」ということは、他人に対して返済で苦しんでいる事実を吐露してしまうことと同じとなるからです。


それゆえ、カードローン利用よりも、おまとめローンを利用している事実は他の人にはもっとばれたくないと思われます。

そこでやはり気になるのは、「会社に連絡されて会社の同僚におまとめローンを利用しようとする事実が知られてしまうのではないか?」といった点になると思われます。


カードローン審査での電話で会社に連絡する在籍確認の場合は、「個人名でかけてくる」「利用者本人が電話口に出るまでは絶対に金融会社名は名乗らない」といったことから、電話での会社に連絡に他の社員が応対してもまずばれることはないのです。

では、おまとめローンのケースではどうなのでしょうか?


おまとめローン審査での会社に連絡する在籍確認では、「会社名で電話をかけてくる」「本人が応対する如何に関係なく金融会社名を名乗って要件を切り出す」といったような、明らかに第三者に在籍確認の電話連絡である事実がばれてしまうような真似は絶対にしません。


おまとめローンでの会社に連絡でも、カードローンの場合と同様に、必ず個人名で電話してきて、申込者本人が電話口に応対するまで絶対に金融会社名は告げません!

だからおまとめローン審査で会社に連絡あっても、まず利用が他の人にばれてしまうことはないと言ってよいのです。

“会社に連絡なし”でおまとめは不可能?

会社に連絡なしでのおまとめは可能なのか

プロミスやアコム、アイフルなどの“返済専用ローン”となる「おまとめローン」では、会社に連絡なしでおまとめするのは無理と考えるべきでしょう。

なぜなら、これらの「おまとめローン」での利用条件において、「会社に連絡する在籍確認はありません」とは明記されていないからです。

それゆえ、消費者金融のおまとめローン審査でも「会社に連絡する在籍確認はある!」と考えるべきです。


また、フリーローンを流用するかたちでのおまとめローン設定となる銀行のおまとめローンでも、会社に連絡なしで利用するのは不可能です。

なぜなら、消費者金融の審査に比べて銀行のローン審査の方が厳しめとなり、場合によっては「消費者金融カードローンなら会社に連絡なしでもOK」としてくれますが、銀行の場合はそのような柔軟性はないと言ってよいからです。


以上のことから、「おまとめローン」と称されているローンについては会社に連絡なしでおまとめするのは不可能と結論付けられます。

が、“会社に連絡なし”でおまとめできる可能性はあります。


それは在籍確認が事情によっては免除されるカードローンを“おまとめ”として利用できればよいのです。

そこでオススメしたいのが、三菱東京UFJ銀行カードローン【バンクイック】なんです。


【三菱東京UFJ銀行カードローン・バンクイックの融資スペック (2017年2月6日現在)】

金利 限度額 会社に連絡ある在籍確認の有無
年1.8~14.6% 500万円まで 原則あり(※ ただし必須ではない)

 

三菱東京UFJ銀行カードローン【バンクイック】は、銀行らしい低金利とおまとめするには十分な融資額となっています。

そして、三菱東京UFJ銀行カードローン【バンクイック】の公式HPでの『お申し込み前の方からよくあるご質問-お申し込み』の内容において、以下のような記述が認められます。


勤務先の確認や、申込内容に間違いがないかなどを確認するために、ご自宅および勤務先へ連絡する場合があります。


引用元 お申込前のお客さまからよくあるご質問 -三菱東京UFJ銀行カードローン【バンクイック】HP

URL:http://www.bk.mufg.jp/kariru/card/banquic/faq/mousikomimae02_a14.html


上記の内容を解釈すれば、“会社に連絡は必ずあるものではないとなります。

それゆえ、場合によっては会社に連絡なしで三菱東京UFJ銀行カードローン【バンクイック】をおまとめローンとして利用可能になると考えてよいのです。


また、三菱東京UFJ銀行カードローン【バンクイック】では『テレビ窓口』でカードローン契約ができます。

そして、土日祝日でも『テレビ窓口』でカードローン契約が可能なので、土日祝日は会社が休みとなって必然的に会社に連絡なしで審査通過を認めてくれることになると考えられます。


そのことから口コミ情報では「バンクイックでは土日祝日にテレビ窓口で申込むと会社に連絡なしでOkとなる可能性ある・・・」とウワサになっているのです。

このように一般カードローンが金利面でも融資面でもおまとめとして利用可となり、かつ事情によっては会社に連絡する在籍確認が免除されるカードローンなら、会社に連絡なしでのおまとめは可能であると言ってよいでしょう。






同じカテゴリーの最新の記事